テレビレンズ

光学式防振装置の特長

OPTICAL STABILIZED TECHNOLOGY (OS-TECH)

自動で振動をキャッチし映像を自動的に補正します

高倍率ズームレンズでは望遠側焦点距離において、風や足場の揺れによる画面上の像ブレが発生し、スポーツ
中継をはじめとするフィールド撮影時の悩みの種となっていました。「OS-TECH」はこうした像ブレを極限まで補正
し、映像を安定化させる為に開発されたフジノン独自の光学式防振機構です。

高い追従性

OS-TECHアダプターは、別電源や面倒な配線が不要で、既存のフジノンレンズ
に取り付けるだけで防振機能を付与する事ができます。一台で各種レンズに装
着可能であり、フィールド撮影時に最適なレンズを選択できます。またアダプター
に1.25倍の拡大率を付与しているので、さらに1ランク上の長焦点レンズとして運
用する事が可能となります。軽量化を図るとともに、前玉側でなく、カメラ本体とレ
ンズの間に装着する方式を採用しており、重量バランスにも優れています。

専用に開発された駆動系を高速CPUでアクティブ制御することにより、駆動系の
応答性が飛躍的に向上しました。振動状態が刻々と変化する状況でも、高い追
従性により像ブレの少ない安定した映像が得られます。

簡単なスイッチ操作

手元の制御設定スイッチを操作することで、パン・チルト時の防振のON/OFFや
垂直方向のみ防振ONといった設定を簡単に切り替えることができます。


揺れ戻しの低減

イメージ

光学センサーで微小振動をキャッチし、光学系のズレ量に従って補正レンズを
移動させる「光学シフト方式」を採用しています。HDに対応した高い画質が維持
されます。

運用性の高いアダプター方式

光学シフト方式

専用のアルゴリズムを開発したことで、防振装置に特有の揺れ戻し現象(パンや
チルトを止めてからも像がさらに動いてしまう現象)を、低減させることに成功、通
常のレンズと違和感の無い操作感覚が実現しました。